´ω`)ノ こんにちは

ブログをご覧くださり

ありがとうございます♪

 

(一社)日本ヘルシーライフ協会講師

生涯顧客コンサルタントの

武村 曄子です。

 

 

今日はクライアント先のスタッフちゃんと

ビジョンシートを一緒に作成しました。

 

 

エステサロンの現状

 

離職が多い原因として

サロンの目標と

そこで働くスタッフさんの目標が

合致しないことがよくあります。

 

そもそもその「目的」そのものが

明確になっていないことが

往々にしてあります。

 

 

するとどうなるかというと。。。

辞めちゃうんです。

 

「何を」しているかがわからないから。

「何のために」この施術をしているかがわからないから。

 

 

辞められちゃ困るワケですよ!

私たち経営者にとって

人財の確保は最大の課題です。

 

労働者からすれば

今までもらって来たお給料は

時間対価かもしれませんが、

経営者からすれば

払って来たお給料は

その子に対する投資です。

 

この「給料」というものの認識からして

大きく違うわけです。

 

でも、そんなこと

スタッフちゃんにはわからないことだから

第三者である私がこんこんとお伝えするワケですよ。

スタッフが理解しておくべきことを。

これがスタッフ力の育成です。

 

 

 

ビジョンシートの役割

 

時間とお金を使って

いろんな知識や技術を与えて

大切に大切に育てて来たのに

スタッフは簡単に辞めちゃう。

 

オーナーさんとお話ししていると

十中八九その話題になるのが現実です。

 

 

ご自分のサロン内での業務が

作業になっていませんか?

 

そこで働くスタッフが

このサロンが好きなんです!って

思ってますか?

また、思わせてますか?

 

好きになってもらうための導線を

ビジョンシートで創ってゆきます。

 

目的・目標・なりたい自分が決まったら

あとは行動目標を、

本人の出した答えに沿って

「ほんとにそれで大丈夫だと思う?」って

一緒に考えてあげる。

 

なかなか自分のところのスタッフだと

私情が入る場合が多く難しいですよね(笑)

 

 

今回、一緒に未来を創ったスタッフちゃんは、

最初こそなりたい自分もはっきりしていなくて

戸惑っていましたが

途中で考え方のコツを掴み出したようで、

 

終わるころには

自分のやらなきゃいけないことがわかりました♪と、

目をキラキラさせていました。

 

腹にストンと落ちたんだなぁ♡

これからオーナー様と共有です(*^^*)