スパイナルセラピストの武村曄子です。

 

スパイナルセラピストの武村曄子です

つづきです。

 

 

今回、講師依頼をいただいてから

【テーマ】カウンセリングを「手段」に

私は何を伝えたいのかをめっちゃ考えました。

 

めっちゃ考えて考えて考えて考えて考えて考えて考えたけど

 

結論、

そんなに考えなくても

 

エステという仕事をずっと好きでいてほしい!

 

やっぱり私の伝えたいことはコレだと

腹に落として内容を練り込みました。

 

仕事は成果を上げられないと楽しくないです。

頑張ってもダメだとイヤになります。

 

 

先日、絶好調でラヴィーサ化粧品を販売していたスタッフ瑠美。

 

売上あげれると楽しい?って聞いたら

はいッ!楽しいです♡と即座に返って来ました。

 

売上を上げたことが楽しいんじゃなくて、

「〇〇さんをキレイにしてあげたい」という想いを

〇〇さんが瑠美を信じて買ってくれたことが嬉しい。

 

だから楽しいんだよね。

 

 

あとは職場への貢献。

 

誰だって誰かの役に立ちたい♡

その目安が売上なワケじゃん?

 

これはエステ業界だけじゃなくどこでも一緒。

 

 

誰だって信用してる店や人から買うでしょ?

 

 

売上=信用なんです!

 

売上をあげてるんじゃなくて信用度を上げてるんです。

 

自分が相手を信じてるから信用されるんです。

相手のことを大好きだから信用してもらえるんです。

 

そもそも相手を信じる努力をしない人間が、

相手から信用なんてされないでしょ?ていうのが私の持論。

 

でもそこがわかんないと

『売上』という義務感でしかないから

仕事がイヤんなっちゃうんだよねー。

 

 

生き方なんてふつうはカタチや数字で表現されないし、

まさかそんなところを計られてるなんて思わないもんね。

 

 

でも、スタッフに幸せになって欲しいから

私たち経営者は学ぶのですよ★

 

 

どういう仕組みにすれば

当たり前を当たり前に動かすことができるのか。

 

その当たり前の先にある自己肯定感を育むために。

 

 

 

 

 

どんな企業も会社は利益を出さなければならんのです。

 

利益とは従業員とお客様を幸せにする経済力です。

そして納税というカタチで地域へ返ってゆきます。

 

でもどれだけ儲かっている企業でも

利益は会社の中にはどこにもなくて

 

じゃあ、どこにあるの?

 

そこを理解できるともっと仕事が楽しくなるし、

あなたの見えてない課題を明確にしようね

サロンの改善課題のヒントを同じグループの人からもらおう!

セミナーはそういった内容にしたつもりでしたが、

伝わったかな?

 

私のドS気質が伝わった手応えだけはあるんだけど()

 

あ、ちゃんとカウンセリングのことやったよ♡

 

 

ご参加いただいたみなさんありがとうございました

 

助けてくれたエスグラ実行委員のみんなもありがとう♡

今回、私が一番勉強になりました!