こんにちは!あかねです☆

 

8月も終わりに近づき、お子様方は夏休みが終わる頃ですね。

 

さて皆さん

肩甲骨

動かせれていますか??

 

 

肩甲骨とはここです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩甲骨の周りには

褐色脂肪細胞と呼ばれる細胞が多く存在しています。

 

 

ところで

脂肪細胞の種類って2種類あるって知っていましたか?

 

◇白色脂肪細胞

◇褐色脂肪細胞

 

 

白色脂肪細胞は『蓄積』

いわゆる体脂肪として脂肪を体内に蓄積する働きがあると言われています。

白色脂肪細胞は全身にありますが

上腕部、下腹部、太もも、お尻などに特に多く存在するそうです。

 

 

一方、褐色脂肪細胞は『燃焼』

熱を作り出して体温を維持したり、脂肪を燃やす働きがあると言われています。

そして褐色脂肪細胞は限られた場所にしか存在せず

首の後ろ、肩甲骨周り、脇の下、腎臓や心臓大動脈の周り

存在するそうです。

 

 

ということは!!

背中や肩甲骨周りを動かしていくことが

美BODYへの近道(*´ω`*)☆★

 

 

褐色脂肪細胞を活発にするには

◇肩甲骨ストレッチ

◇温冷浴

 

この2つのPOINTを持ったスポーツが

『水泳』

 

運動をしたいけど気軽に始められるものからやってみたい。

そんな人は

水泳から始めてみるのも一つの手かもしれません(∩´∀`)∩☆彡