ももいは骨格からカラダを分析し一人ひとりにあったメニューをご提案します!愛知県名古屋・瀬戸・岡崎・土岐・尾張旭・長久手・日進・春日井・豊田

COLUMN

コラム

呼吸を使い分けると・・・?

瀬戸ももい

インストラクターSHIHOです☆

ももらーの皆様こんにちは( *´艸`)

 

突然ですが、皆さんの呼吸は

浅いですか?深いですか?

とお聞きすると…

「意識したことありません!」

という回答が一番多いです(´゚д゚`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇呼吸って無意識にしていますよね?

↑当たり前です!生きていくには呼吸しなきゃ!

 

でも、呼吸には種類があるの知っていますか?

しかも呼吸によって

その効果も違うんですよ(゚Д゚)ノ

↑ にゃんだと!?ってなりますよねw

 

呼吸法を身につけて

目的に合わせて使い分けっ(∩´∀`)∩


《呼吸がもたらす効果その①》

?リラックスしたいなら、腹式呼吸?

はいはい、聞いたことありまっせ!って

なってますぅ??( *´艸`)

 

じゃぁちょっと詳しくいってみよう!★

◆腹式呼吸は、お腹にある横隔膜という筋肉を使う呼吸のこと。

吐く息に重点を置く

そして深いリラックス効果が得られることが特徴です。

 

腹式呼吸はリラックス効果があるだけでなく、

自律神経を整えて免疫機能をアップさせたり、

ハッピーホルモンといわれるセロトニンの分泌を促進

↑イイコトしか、ありませんね( *´艸`)

 

さらにはお腹の動きにより、

腹腔内の血液循環が良くなり、

便通も良くなるので、便秘改善にも期待大!

 

腹式呼吸のやり方は、簡単。
①息を鼻(もしくは口)からゆっくりと吐く

*お腹をゆっくりとへこませ、全ての息を吐ききります。

②吐ききったら、自然に鼻から息を吸い込む

*お腹に息を溜めるような感覚で、お腹をへこませながら吐き出す


《呼吸がもたらす効果その②》

?痩せたいなら、胸式呼吸?

腹式呼吸とは違い、

◆助骨を上下させる筋肉を使う呼吸を胸式呼吸といいます( *´艸`)

胸式呼吸は胸を上下に動かし、肺に酸素を入れるため、

吐く息だけでなく吸う息にも重点をおく

大量の酸素を吸い込むことができるため、

体や頭の覚醒に効果が期待できちゃいます☆

胸式呼吸はインナーマッスルを活性化し、

体の代謝を高めるため、ダイエット効果も期待できます。

腹式呼吸よりも一気に酸素を取り込めるため、

大きな運動量を得られちゃうのです(∩´∀`)∩

胸式呼吸のやり方は

①お腹を引き締めて胸郭を広げるように鼻から息を吸い込む

②十分に吸い込んだら、自然に息を吐いて胸をしぼませる

POINT? お腹が膨らまないように意識して行いましょう!


SHIHO’s 豆知識のご紹介

口呼吸しちゃう方は風邪を引きやすい!

↑はいはい、しほちゃん
そんなの聞いたことありまっせ!ってなってます?

皆さんの鼻って

めちゃめちゃ凄いんですよ!

鼻から息を吸うときに、

・空気中のホコリを取ってくれたり

・乾燥した空気に湿気をプラスしてくれたり

鼻のおかげで、

肺や喉に刺激の少ない空気にしてくれているんですよ!

口呼吸をすると、乾燥した空気が口から直接入ってきます

喉や肺を乾燥させ、細菌やウイルスも侵入して

風邪にかかりやすくなってしまう……( ;∀;)

呼吸は鼻からするのが基本。

風邪などで鼻がつまって口呼吸が必要な時には、

マスクをするなどして予防をしましょう!


スタイルに合わせて呼吸を変えてみよう!

イライラするとき・忙しいとき・眠れないとき

→腹式呼吸を

◆レッスン◆ 

ブレスリラックス

スポーツするとき・痩せたいとき

→胸式呼吸を

◆レッスン◆

ブレスコントロール

 

 

 

 

 

 

 

 

えーーー!やり方わかんない!

っていうそこのアナタ!!!

「しほーーー」と呼んで頂いたら

すぐに手取り足取りお伝えします(∩´∀`)∩


Yoga Studio ももい

【TEL】0561-76-3399
【営業時間】9:00~20:00
【定休日】木曜・祝日定休
【住所】愛知県瀬戸市共栄通6-21エーシープラザ2F

インスタグラムは:sutudio_momoi で検索

LINEで簡単予約♪

 

 

 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

active Body care ももい

〒489-0809 
瀬戸市共栄通6丁目21番地エーシープラザ2F

TEL:0561-76-3399

お問い合わせはこちら