ももいは骨格からカラダを分析し一人ひとりにあったメニューをご提案します!愛知県名古屋・瀬戸・岡崎・土岐・尾張旭・長久手・日進・春日井・豊田

COLUMN

コラム

商売道具★指先問題(T_T)

 

´ω`)ノ こんにちわ☆

ももいのブログをご覧くださり

ありがとうございます

 

スパイナル(背骨)セラピストの武村曄子です♪

 

 

私、普段からももラーさんに

痛いことばっかしてます(笑)

 

エステ感動物語2018

instagram

 

私のエステは痛み改善型の施術☆

四十肩で腕が上がらぬゎい!とか

そういう症状も得意としているので

とかく痛い人には痛ーい!笑

 

もうこの仕事も15年目。

 

痛みを出している筋肉は目視である程度わかるし

このレベルだとこれくらいの筋硬縮

これくらいの痛みがある筋肉ならこれくらいの弾力で返って来る。

 

そんなこともカラダが覚えてる。

 

カイロプラクターとしての誇りもあるので

病院に行っても良くならない痛みも

私がラクにしてみせるッ!って本気で思ってるの。

 

痛みを出してる筋肉の特定→関節を触る

このくだりは

マジで痛い!

 

 

そんな、人が痛がろうが何だろうが、

聞き流しながら(笑)任務を遂行する私が!

 

自分に痛みを出しましてん

(´・ω・`)

右手の中指がガンガンに腫れてますのん

 

爪の中のね?

ここに何かが刺さってる気がするです。

めっちゃ痛いし腫れてるんです。

 

でもこの場所って、

きっと爪をはがすか切開だなー

病院行ったら仕事できなくなるなぁ~

どうしよかなぁ~って迷ってたら

 

ドン!

痛いよね、普通に痛い。

裏側の指の腹まで腫れて来た。

 

仕方ないから病院へ行く。。。

が、これが間違いだったのです!

 

 

(医・∀・)膿を出しますね★と先生。

 

(曄゚д゚)膿?

 

(医・∀・)はい。膿を出せばラクになるので。

 

(曄゚д゚)もう一度聞いてもいいですか?

私の痛みは膿んでる痛みですか?

 

(医・∀・)はい。膿を出せばラクになりますよ。

結構腫れてるからそうとう膿が出ると思います

 

 

そうかなー?

どちらかというと

膿んでるっていう中の痛みより

傷の痛みのような気が…

す、る、よ?と、若干不安に思う私の爪と肉の間に

ザクザクと何か器具を入れ、(麻酔ナシ)

太い注射針のようなものを刺す。

 

ぎゅ~~~~うう~~~と膿を出すために握る。

 

 

ザクザクぎゅ~~~うを何度も繰り返す

注:心臓がチョーゼツあおりながらも

かろうじて静かに横たわるよき患者ようこ

 

 

この時私はエステの時に「痛い」と言いながら我慢してくれている

ももラーのみなさんの心中をお察ししました。

そう!そうだ。私だって人に痛いことしてるんだから!この人(先生)は膿を出せば痛みがなくなるって判断したんだから、いつも私が信じてもらっているように私は彼を信じなきゃ!いつも綾香ちゃんが「痛い」言ってんのに私は「そうですよねー痛いですよねーちょっと我慢してくださいねー」しか言わないモンな。彼女は私を信じて我慢してくれてるのに私は医師という輝かしい国家資格を持ったこの先生を半信半疑ってどういうことだ!自分がしてもらっているように人にもそうしなくちゃ!そうそう!私は赤尾さんが痛くてぎゅうーって力が入ってんのに「痛いですよねーじゃあ次の呼吸で力抜きましょうか」しか言わないよなーそれでも赤尾さんは毎週毎週来てくれるのに自分はこの先生を疑うとかありえないな★よし、信じよう信じる信じる信じる信じる…ギャオ!痛い!そうそう!近藤さんだっていつも痛がってんのに私は「ごめんねーちょっと我慢してくださいねー」って優しめに触るものの止めないモンなーこの先生だって私の痛みを取るために、、、え?ちょ?この痛みはそもそも正常なのか?もうちょっと「痛い」って言った方がいいのかな。でも言ったところで何かが変わるとも思えないし、理解もされないだろうからゴニョゴニョ…

 

相当な葛藤がありました

(;´Д`)

人を信じる訓練をされておりました

 

そして「んー」と器具を置き、

マジマジとエグられた私の爪(の間)を見る先生。

 

お、終わりました?(恐怖)

 

鮮血がめっちゃ付いてるガーゼが目に入った途端、

私は心拍が一気に上がったのです。

 

 

 

これはヤバイ★

 

 

 

膿なんか全く付いてないガーゼ。

先生、、、ソレ判断ミスじゃね?

 

ただでさえ我慢ギリギリの痛みを出してる指先(商売道具)に

さらに無駄な傷をつけられ、

私はこの週末の予約をどう乗り切るか!!!

 

今日明日の痛みを想像して

一瞬にして血の気が引く。

 

 

えーーーと。

 

 

どうするようこ!

考えろ!!!!考えるんだ!!!

 

 

(曄・ω・)膿は出ました?と

何もワカラナイの患者に成りすまし聞くと

 

「少し出ましたが(ウソつけ!)、

これは何かが爪の中に深く刺さっている可能性が高いので

爪を切開するという処置が必要になります。どうしますか?」

 

 

 

 

 

 

え、どうしますか?

 

 

 

 

は?どうしますか?つった?今!

 

 

 

 

(≧∀≦)そうだよね♡

最初に感じた不安感を信じればよかったよ!

 

あなたには頼みません♡

 

と帰って来ました。そんなこと言わないですが笑

 

 

普段、「痛い」と言わせちゃってるお客様に

今これを乗り切れば痛くなくなるという価値を提供している

自分ではそう思って仕事をしているけど、

痛めつけられただけでさらに痛めるという現状が世に中にはあった。

 

あげく、「どうしますか」と

責任を丸投げしやがったプロ意識の低さに

怒れて怒れて仕方がないのです。

 

 

そして今日です。

 

 

どう見ても悪化★

悪化だ悪化!怒

 

 

どこか良い皮膚科か外科を教えてください。

 

 

 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

active Body care ももい

〒489-0809 
瀬戸市共栄通6丁目21番地エーシープラザ2F

TEL:0561-76-3399

お問い合わせはこちら