Warning: sizeof(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/xs742087/abc-momoi.com/public_html/wp-content/plugins/simple-fields/functions.php on line 1685
背骨屋のヨガ | active Body care ももい|瀬戸市のヨガスタジオ(エアリアルヨガ)

ももいは骨格からカラダを分析し一人ひとりにあったメニューをご提案します!愛知県名古屋・瀬戸・岡崎・土岐・尾張旭・長久手・日進・春日井・豊田

COLUMN

コラム

背骨屋のヨガ

こんにちは!恵です

瀬戸本店の生田先生にエアヨガでしごかれてきました!!

お陰で今日は少し筋肉痛が…。

 

image1

 

 

 

でも実は、明日はきっともっとなんだろうなとドキドキワクワクしています

 

筋肉痛がくると「おっ使えてない筋肉ちゃんと伸ばせれたな」って嬉しい気持ちになるんです

 

 

決して、痛いのが好きとか、そうゆう趣味は…ウフフ

 

 

 

そんな事はさておき…笑

 

 

 

少し『背骨のお話し』をしたいと思います

 

 

身体が柔らかい人と聴くとどんな人を思い浮かべますか?

・足を180度開脚できるとか…

・両手を背中で楽に握手させる事が出来るとか…

 

 

手足の柔らかさは注目されますが『背骨の柔らかさ』って残念な事にあまり注目されないと思うんです

 

 

でも、私達は背骨屋だからこそ背骨を柔らかくするという必要性を知っています

 

 

 

背骨の役割には

①衝撃を吸収する役割

②体重を支える役割

③脊髄を守る役割

に大きくわけられます。

 

 

背骨は身体にとっての大黒柱。

大黒柱が崩れてきてしまったら周りの組織まで崩れてきてしまうというのはイメージできるのでは無いでしょうか

 

 

そして、

 

 

背骨はタワーマンショと同様に地震が来てもしなる事で崩壊を防ぐ『柔軟かつ丈夫さ』を持っています。

 

 

柔軟さが無いと揺れの負担が大きくなり、仕舞いにはポキッとなってしまうのも解かりますよね

 

0119_05

 

 

背骨は硬くなる事で折れるとは言いませんが、

柔軟性を無くし硬くなると役割をちゃんと果たせなくなってしまいます

 

 

 

そして、ここからはももいでいつもお話ししているコレ!!

 

①歪み

②神経圧迫

③筋萎縮

④血行不良

⑤機能低下

⑥太る

 

 

という流れで身体の内部では気づかないうちにさまざまな症状が引き起きてきます

 

 

=イコール

 

 

背骨を柔らかく歪みの無い状態であれば痛みや肥満、自律神経系のお悩みまで改善。

健康に美しくいられる様になるってわけ

 

 

 

ももいのエアヨガはカイロの知識を取り入れたエアヨガで、

骨の可動域を広げ柔軟にし、骨を支える筋肉のトレーニングでバランスの良い美姿勢を創造していきます

 

 

 

カイロとのコラボは最強です

私的美姿勢の1番の近道だと思っています

 

 

楽しみにしていてくださいね

 

 

 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

active Body care ももい

〒489-0809 
瀬戸市共栄通6丁目21番地エーシープラザ2F

TEL:0561-76-3399

お問い合わせはこちら