こんにちは!あかねです☆

 

11月も半ばに差し掛かり

紅葉が綺麗な季節になってきました( *´艸`)

 

先週のブログではアンチエイジングをするには?

脱オバ!今こそアンチエイジング!

皆さん、廊下を歩いてチェックして頂けたでしょうか??

 

そしてそして11月は

お肌の衣替え開催中です( *´艸`)☆

興味のある方はスタッフにお声がけくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて

私の再ブレイクオススメは『ケイ素』

以前のブログ↓

美BODYにはケイ素が必要!?

体の循環良くするためにもおすすめのケイ素ですが

11月はお肌の衣替え月間ということで

お肌にもケイ素は大切!!というのを詳しくお伝えします☆

 

お肌の潤いやハリをだすために

ヒアルロン酸やコラーゲン!!というのはよく耳にすると思いますが

実は皮膚への含有量が一番多いのはケイ素なんです( ゚Д゚)☆☆彡

 

まずはお肌のお話から。。

【肌の断面図】


 

 

 

 

 

 

 

およそ2mmのうすーいうすーい皮膚の中身はこんな感じになっています。

 

お肌の弾力を保つためには

①コラーゲン:柱の役割

②エラスチン:コラーゲンを繋ぎとめる釘の役割

③ヒアルロン酸:コラーゲンやエラスチンでできた網状の隙間をうめる壁の役割

 

これらが大切になってきます。

 

弾力やハリが気になる時、

コラーゲン♪コラーゲンッ♬

って思いませんか?

 

でもでも更に大切なのは

コラーゲンという柱を繋ぎとめるエラスチン!!

エラスチンがしっかりとコラーゲンを繋いでおいてくれないと

コラーゲンの柱たちがたるんでしまい

肌の弾力がなくなっていきます。。。

 

じゃあどうしたらいいの( ゚Д゚)!!

 

 

だから

ケイ素』を飲んで欲しい!!

 

 

コラーゲンを繋ぎとめるエラスチンの結びつきを

強くしてくれるのがケイ素だからなんです☆

 

 

いくらコラーゲンやヒアルロン酸がお肌にたくさんあっても

ケイ素不足だと

ハリや弾力、潤いすらも

保持しにくいということです。

 

ち・な・み・に

 

エラスチンの結びつきを強くする

のはもちろん

コラーゲンの生成や密度UPも!!

血管も修復してくれるので新陳代謝も良くなり

お肌の透明感もアップアップ( *´艸`)

 

 

 

一日数滴の!!

ケイ素パワーで内側から

美しくなりましょう♡