出産を終えたママさん☆

痩せない理由を解消しましょう♪

◆あなたはこのような悩みをお持ちではないですか?

  • 体重は出産前とそう変わらないのにお尻が大きくなったと思う
  • 以前にはいていたパンツが入らない
  • 下半身が太くなった気がする
  • むくみが以前よりひどくなった

 

このような症状の原因は、産後の広がった骨盤にあります。
出産をする時、赤ちゃんは狭い骨盤を通って出てきます。

その出産をスムーズにするため関節を緩めるホルモンが出ています。

このホルモンはリラキシンと呼ばれるもので、
特に恥骨結合という部分の恥骨靭帯に作用して骨盤を広げています。
 

出産のために広がった骨盤は、
残念ながら自分の力では元のようには戻ってくれません!

体の関節は、筋肉や靭帯によって支えられています。

その周りの筋肉や靭帯は骨盤を支えるために
必要以上のストレスを受けているということなのです。
 

広がった骨盤をそのままにしておくとどうなるのか?

①お尻が大きくなった

②下半身が太くなった
という見た目の問題だけではなく、

・産後の腰痛
・恥骨など骨盤周りの痛み
・生理痛、生理不順
・尿漏れ

といった症状も引き起こす可能性があります。
 

 

ではどこの産後骨盤矯正を受ければ良いの?

 

最近、接骨院や整体院では、

多くの院が産後矯正というメニューを掲げています。

 

 

どこで施術を受ければいいのか判断するのは難しいですよね?

 

 

判断する基準としては、

視覚的に姿勢分析で教えてくれる院を選ぶべきだと思います。

 

 

写真などで視覚的に判断できなければ

先生の主観的な判断にゆだねるしかないからです。

 
先生から「治りましたよ」「良くなってますよ」と言われても、

あなたが実感できなければ

本当に良くなっているのかわかりませんよね。

ももいでは、解析ソフトを使って変化を実感していただきます。

 

 

変化を感じられないまま施術を継続してしまったら・・

金銭的な問題だけでなく、

骨盤が正しい位置に戻りやすい産後一年以内という

貴重な時間を取り戻すことはできません。

ゆるんだ骨盤を整え、

以前のような体型に戻しやすい体作りをしていきましょう☆