GWも終わり、

もう、すぐに夏が来ます!

 

で!ですね。
ここ、気になりませんか?

実はこの部分、

自分ではあまり見えないから

油断しがちだけれど

他人からはめっちゃオバ化を測られる場所。
よくハミ肉と表現される部分です!

ハミ肉をネットで検索してみると。

 

 

 

 

注意しよう脇のハミ肉を招く3つのNG習慣

1.姿勢が悪い

2.ブラジャーを付けずに寝ている

3.リンパが滞っている

このようにあくまでも簡単なイメージで

 

 

脂肪がついちゃったんだな★

 

 

というイメージで受け取られる表現をしていることが多いです。
今日いらっしゃったリンパのお客様が

施術の仕上げの時に
ねえねえ!ようこ先生☆

私、ここの肉が気になるんだけど

なんとかしてー!

(´;ω;`)

と、脇の下を触った瞬間★


(´⊙ω⊙`)あれ???

肉がない!!!

 

 

と、気付いてくれました。
ネットや一般的な情報の多くは

このハミ肉とされる場所を脂肪と表現しています。
が、この部分の脂肪率なんて

20〜相当太っている人でも25%くらいしかない。


 

 

ハミ肉の正体は

広がった肩甲骨(骨格の歪み)によって

硬く大きくなっている筋肉です!

 

 

————————————————————-

その肩甲骨周りの筋肉を緩めて

肩甲骨の位置を戻してあげるだけの話!

————————————————————-

筋肉が緩めば血流が増えるから

自ずと脂肪燃焼されやすくなる。

————————————————————-

それを維持したければ

カイロプラクティックが必要。

エステにありがちなハミ肉のお話ですが、

この部分はそこまでお金をかけなくても済む部分です。

 

ももいは看護師さんのお客様が多いですが

その方たちが施術の中でこうやって驚いて通ってくれています。

それにしても。

あの驚き方はここ最近で一番のヒットでした(笑)
いつもありがとうございます(*^^*)