最後です。

 

覆面調査は年に一度の健康診断でしかなく、

お祭り好きな私にはちょっと楽しい期間。

 

うちのやり方は満点を取ると実はアウト☆笑

そこまですると『媚び』になるからやらなくていい

って思ってる内容も少なからずあるので、

結局のところ満点とって舞台上へ!っていうのは

信念を捨てることに繋がる。

 

 

ただ、営業の仕事と違って

このプレゼン獲得のために一致団結がんばろう!

という台風的要素のない私たちの仕事。

 

『評価』というものが内内のものでしかなく

対外的な刺激が少ないのは事実だから

どうしても現場のルーチン化が否めなくなる。

 

そしてこのルーチン化を促進するのが

仕事のできない人間なのだ。

 

できる人間は自分で課題を作り、

勝手にチャレンジして楽しんでるもの。

 

それができない人間に不満が生まれる。

頭の中がヒマだからいつもグチばかり。

だから底上げが必要になって来る。

 

で。

 

そもそも

舞台に立つ が目的ではない弊社は

可能性を秘めた新人優先こそが

覆面調査員の対応を強いられる。

 

腹を括る。

この経験が大きく活きる。

 

 

 

でも♡

今年は私しかいないので♡

img_0756.jpg

さすがにあかねちゃんに丸投げするワケにもいかず(笑)

 

 

 

うれひ♡

(゚∀゚*)(*゚∀゚)

 

 

 

だって物理的に言えば

一番長くこの仕事してる私が

一番金属疲労を起こしてるわけでしょ。

 

呼吸をするように

いろんなこと当たり前に体が動くから

一番新鮮味がナイわけじゃん?

 

「評価される」なんて今の生活にないしね。

理不尽なことも全部受け入れるよー!

 

私のすごいところは

 

根拠のない自信。

根拠がないから壊れない。

 

どーんと!

かかって来い!

覆面調査!

一緒に楽しみましょう♪