2016年7月23日

 

むくみの原因って何だと思いますか?

と、聞くと、たいていの方はこう答えます。

 

①水分代謝が悪い

②リンパの流れが悪い

③塩分が多い

 

わかってても解消できないってことは、

きっと他にも理由があるんだろうな★

って思ったことないですか?

 

 

そもそもむくみは、

体内に溜まってしまった余計な水分が原因。

 

 

今回知って欲しいのは!

 

糖質過多の生活はむくむということ。

 

 

むくみ=塩分 と思いがちですが、

そんなの昭和の感覚だね!キリッ

 

もはや平成も終わりそうな現代人は

その情報にプラスで

むくみ=糖分 ってのも持ってると

オシャレ番長ですよ!笑

 

 

◆糖質は体内で水分を蓄える

 

なんとたったの1グラムの糖質で

3グラムもの水分を吸収するの。

 

取り込まれた糖質は3gの水分と一緒に取り込まれるから、

体重は当然増えるでしょ。

 

 

以前から、

体重の1〜2kg程度の増減で一喜一憂しなくていい!とか、

正月太りはすぐ解消できますとか言っているのは、

つまりはこういうことです。

 

 

そして、

エネルギーとして使われなかったブドウ糖は

余分な糖質として体内に蓄積します。

 

お菓子やジュース類は

すぐに水分を吸収し、むくみになる。

そしてこれらは肌の乾燥に直結するんです!

 

さらにそれが癖になってしまうと

脂肪を蓄えやすい体質になってしまい、

最終的にはセルライトまで発展することもあるのです。

500x0_5616ec60-645c-4417-b76c-04de0a0100b8_jpg

 

糖質を代謝する時には

多くのビタミンやミネラルを消費します。

37597_original

まずはビタミンミネラル摂ってますか?

 

そしてここに必要な栄養素をとられてしまうと、

老廃物を処理するときに足りなくなるのは

簡単に想像できますよね。

 

 

みんな他のところに原因を欲しがりますが、

日常的に摂取してるモノが変わらなければ

まず体は大きくは変わりません。

 

逆を言えば、

そこを見直すと浮腫みの改善だけではなく、

乾燥肌も改善されてキレイになります♪

 

まずはお菓子や甘い飲み物を止めるところから始めましょう♪