支保です(*^_^*)

 

この季節相談が多いんです

『冷え症』

 

手足が冷たい方多いです

 

でもそんな冷え症は手足だけでなく

内臓も冷え症になるんです!!

まず内臓も温まらなければ、

手足の冷えも改善されにくいんです!

 

その内臓の中でも特に注意したいのが『腸』

 

なので今日は『腸』についてお話します(^^)

 

『腸』は『第二の脳』と呼ばれ

腸がホルモンを分泌して脳に指令を出したり

身体の免疫機能の7割を『腸』で作っていたり

脳よりも上位臓器と考えられる程です(^^)

 

img59181667

『幸せホルモン』と呼ばれれるセロトニン

『痩せホルモン』呼ばれるGLP-1

分泌しているのも『腸』

全体の約95%ここで分泌されています(*^_^*)

 

ホルモンについて話すとすごく長くなるので

少し割愛してしまいますが、

要はこの2つのホルモンが

 

・満腹中枢を刺激してくれる

・脂肪の吸着を抑える

・自律神経の切り替え

・食欲の抑制

・睡眠の質をあげてくれる

・体温調節

 

と痩せる為には絶対に必要なホルモンを作ってます。

 

ここで話を元に戻しますが、

ではどうして『腸』が冷えるのか

 

・冷たいもの、甘いもの、カフェインの取りすぎ

・姿勢・骨盤のゆがみによる血行不良

・腸内環境の乱れ

・たんぱく質、ビタミン、ミネラル不足

・運動不足

・ストレス、過度なダイエット、不規則な生活etc…

 

など『腸』が冷えること気づかないうちに

たくさんしちゃっていませんか( ;∀;)??

 

『腸』や内臓が冷えたままでは

内臓も筋肉なので冷えれば固くなり

うまく機能しません(*_*)‼

だから痩せたくても痩せない‼

女性は生殖器にも影響してきます

 

骨盤内の血流を良くしてあげる事が必要なんです!

 

こういった内側の事からも改善できるように

ももいではカイロやエステ、エアヨガで

たくさんのメニューや商品があるんですよ(*^-^*)♡

 

まだまだこの内臓の冷えやホルモンについて

書きたい事はたくさんあるのですが・・・

 

今日はこのへんで終わります(*^-^*)ノ♡